臨時休園・休所に伴う当法人の方針

おしらせ

利用者の皆さま

松戸市内保育所・放課後児童クラブ
臨時休園・休所に伴う当法人の方針

2020年4月23日
社会福祉法人ピスティスの会
理事長 村上恵理也

 先般の緊急事態宣言発令以降、松戸市内保育所・放課後児童クラブ登所自粛要請期間、皆さまには当法人保育施設運営のために甚大なる協力を賜り心より感謝申し上げます。
さて、4月22日付、松戸市より市内保育所および放課後児童クラブを休園・休所とする旨、一斉通知が出されました(別紙参照)。4月24日から5月6日(現時点での予定)と定められる本措置は、施設集団感染を含む市内感染者が増加し続ける状況を鑑みて実施されるものです。

一方、当法人保育施設では、休所期間においても規模を縮小した形で保育を継続します。ただし、ご家庭の状況を、今般示されます松戸市の基準に照らして、より厳密に確認させていただくこととなります。現在、利用されているご家庭の保育の必要については、施設でも認識しているところですが、改めまして保育所をご利用の方には「保育利用申込書」(別紙)の提出に、放課後児童クラブをご利用の方には「休所中における利用申込書」(別紙;松戸市長宛の申込書ですがクラブにお持ちください)の提出に、ご協力いただきますようお願い申し上げます。
しかしまた、行政の示す基準には表現されない、特殊な事情もあろうかと拝察します。ご不明な点や相談等ありましたら、施設にお問い合わせください。

すべてのご家庭において、通常ならざる生活から来る疲れが蓄積していることと思います。どうぞ身体と心を大切にお過ごしくださいますように。
施設には休所期間も職員が常駐します。家庭保育に協力いただいているご家庭を含め、何かありましたら遠慮なく連絡をしてください。
皆さまと力を合わせて講じる諸対策が功を奏し、収束の日を迎えることを祈ります。

以上

松戸市ホームページには、施設に提出する「保育利用申込書」、勤務先事業者に提示する「市内保育施設等における休園について」など関連文書の掲載があります。
保育所
放課後児童クラブ

« »