馬橋北

多くのご支援、ご協力ありがとう ございました

馬橋北

 桜のつぼみもふくらんで、ようやく春の陽気が感じられるようになりました。
 いよいよ今年度も残すところひと月の歩みとなります。ピスティスの会は2010年にこの施設を開所しました。子どもの成長を見守る役割の一端を担わせていただき、多くのよろこびがありました。
 4月からは社会福祉法人晴香様の運営が始まります。環境面の整備もできるだけスムーズに行えるようにしてまいります。
 保護者の皆様におかれましては、今まで多くのご支援、ご協力ありがとう
ございました。心より感謝いたします。
 これからも当放課後児童クラブをお支えいただければ幸いです。

成長の大きさを感じます

子どもたちの様子 馬橋北

 インフルエンザの流行も収まり、賑やかなクラブに戻りホッとしています。
 最近では、外活動に参加する子どもが増えて、学年関係なく全員で鬼ごっこを楽しんだり、個人で縄跳びの練習に一所懸命取り組んだりしています。集団で遊んでいる姿を見ると、この一年間で仲間意識が強くなったことを実感します。男女や学年を超えて仲良く遊ぶ関係は、子どもの視野や考えを更に広げてくれることだと思います。
 自ら進んで勉強に取り組む姿や、自分や周りの友だちに困った事が起きた時に自分たちで 考え解決しようとする姿を見ると成長の大きさを感じます。
 毎年この季節になる度、子どもの成長するスピードの速さに驚かされると同時に喜びを感じています。残りの一カ月、子どもたちの思い出に残るような、楽しい時間を過ごしていきたいと思います。

健康的な生活を

馬橋北

 1月は良いお天気が続き、比較的暖かい日が多い月でしたが、寒さはこれからが本番です。インフルエンザの流行に備え、クラブでは手洗いうがいを徹底していきたいと思っています。栄養と睡眠をしっかりとり、健康的な生活を心がけたいですね。
 3学期は、子ども達の様子にも落ち着きが生まれ、まとまりが出てくる時期です。好きなことにじっくり取り組んだり、お友だちとの関係を更に深めたりと充実した毎日を送れるよう、見守っていきたいと思っています。

異学年交流の良い場に

子どもたちの様子 馬橋北

 クラブでは火曜日と木曜日にDVD観賞をしています。数十年前の作品ですが、良いものは時代を超えても色あせず、子ども達に受け入れられています。はらはらしたり、悲しんだり、大笑いしたりと、子ども達の感受性の豊かさを感じています。
 遊びの面では、室内での卓球が流行っています。1年生の技術がめきめき上がり、3年生と対戦したりと異学年交流の良い場になっています。外遊びでも学年を超えてドッチボールやリレーなどで遊んでいる様子はとても微笑ましいです。

あけましておめでとうございます

馬橋北

 2019年の新しい年も子どもたちの元気な声で迎えられ、嬉しい始まりとなりました。今年は年号が変わり、様々な変化が起こる年になりそうですが、今年一年の目標を持ち、新たな思いで良い歩みをしていきたいですね。
 今年も子どもたちと共に、様々な経験を通して心と体の健やかに成長をしていきたいと思っています。児童クラブでの時間が、楽しく充実したものになるよう支援員一同、努力してまいります。
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

クリスマス会

子どもたちの様子 馬橋北

  

12月20日にクリスマス会を行いました。1部と2部に別れ、1部では村上理事長先生のお話しを聞き、讃美歌「おほしがひかる」と「きよしこのよる」を歌いました。2部では希望者の子どもたちが、クイズやペープサート、ピアノ演奏を披露してくれたり、プレゼントをもらったりして皆でとても楽しく盛り上がりました。また、サンタさんからのプレゼントも届き、思い出に残る時間を過ごしました。

つんとした冷たい空気に

馬橋北

今年も残すところ、あと一カ月となりました。つんとした冷たい空気に、冬の訪れを感じます。
子ども達には、冷たい北風に負けない体になるよう、積極的に外遊びを促したいと思っています。
大人にとっては忙しい月ですが、子ども達には楽しみが詰まった月です。クラブでもクリスマスツリーの飾りつけに始まり、クリスマス会での歌の練習も始めました。おやつ時間に一つずつ開けるアドベントカレンダーも楽しみの一つになっています。クリスマスの始まりのお話しを聞いたり、絵本を通して、サンタさんだけではない本当のクリスマスを伝えながら、素敵なクリスマスを迎えたいと思います。

落ち葉が落ちる音に耳をすませる今日この頃

馬橋北

 先月はいくつも大型台風がきて、緊張した日がありました。肌寒い日が多くなり、紅葉も進んで、すっかり秋の深さを感じられるようになりました。落ち葉が落ちる音に耳をすませる今日この頃です。クラブではチャイムの変更に伴い外遊びの時間が短くなってますが、その時間の中でも思い切り体を動かして外活動をしたいと思っています。長くなる室内での時間は制作活動や読み聞かせ、読書など子どもたちがじっくり楽しめる活動を取り入れていく予定です。本は、学校からまた家庭から持参してもかまいません。読書の秋を満喫したいものです。また今年は、麻しん・風疹も市内で感染報告があり、予防接種の再確認に、ご協力をお願いします。
 もし、感染してしまった時は二次感染を防ぐために、児童クラブにも必ずご連絡をお願い致します。

活動の様子

子どもたちの様子 馬橋北

校庭で、タイヤ飛び‼誰が一番?

読書時間、今日は何を読もうかな

すっかり秋の気配を

馬橋北

 学期が始まり、あっという間の一カ月でした。日が暮れる時間が早くなり、すっかり秋の気配を感じます。
 子ども達は宿題が増えたり、校外学習などの学校行事で忙しい様子が伺えます。クラブでは気持ちが落ち着ける場所であるよう、環境を整えていきたいと思っています。遠い地では台風による豪雨や地震などで甚大な被害が出ました。防災訓練など日頃から意識を高め、子どもたちの安全が守れるよう支援員一同、気を引き締めていきたいと思います。

« 古い記事