中部

毎日元気をもらっています

中部 新しい月を迎えて 本室

 暦の上ではまもなく春ですが、まだまだ寒い日が続いています。
 今年に入り1ヶ月も過ぎましたが、オミクロン株の感染が急拡大し、ますます日頃の予防対策が重要だと考えさせられます。児童クラブの生活や遊びにもいろいろな制限はありますが、子どもたちの笑顔やパワーに職員は毎日元気をもらっています。引き続き感染症予防を行っていき、子ども達が安心して児童クラブで過ごしていけるよう、努めていきたいと思います。

クラブの様子

中部 子どもたちの様子

★3、2、1、ゴーシュッ!!
ラキューでコマを作りみんなで対決しています。
☆校庭での集団遊びの様子。
ドロケーや氷鬼など、ルールを守って遊んでいます
★くるみボタンで髪ゴム・ピンバッジ作りをしました。
好きな柄の布でおしゃれに作れました♪

中部 分室 新しい月を迎えて

 今年の2月4日は、立春です。1年の中で2月初旬ごろは最も寒いころになるかと思います。それでも立春ということで、そろそろ日の長さを体感できる時期となりました。公園や川沿いを歩くと、梅の蕾が膨らんでいる様子が見られます。鮮やかな梅の花を見られることが今から楽しみです。
 さて、感染症が未もあり、体調を崩しやすい時期であるとも言われています。昨今の感染状況から、当施設では一層、感染拡大防止に努めていきます。引き続き、感染拡大防止のご理解、ご協力の程、よろしくお願い致します。

益々楽しい年になりますように

分室 新しい月を迎えて 相模台

あけましておめでとうございます。

昨年はコロナにより生活に制限がかかる日々が続きましたが、保護者の皆様の協力により、毎日子どもたちは元気に過ごすことができました。感謝申し上げます。
新しい年が益々楽しい年になりますように。
本年もよろしくお願い致します。

クラブの様子

分室 子どもたちの様子 相模台

笑顔溢れる一年になりますように

中部 新しい月を迎えて 本室

新年あけましておめでとうございます。

クリスマス、お正月とご家庭で過ごされた年末年始はいかがでしたでしょうか。楽しい思い出がたくさんできたことと思います。今から子ども達のお話を楽しみにしています。また新しいコロナウイルスが出現しました。これまで通りに感染対策をしっかりしながら子ども達が楽しく過ごせる様、配慮していきたいと考えております。みなさまにとり笑顔溢れる一年になりますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

クラブの様子

中部 子どもたちの様子 本室

  • クラブでクリスマス礼拝と祝会を行いました。礼拝では静かにお話を聞いたり、讃美歌を歌ったりました。
  • 祝会ではビンゴゲームや児童クラブクイズをしました。みんなで協力して考えたり、意見を言ったりしながら楽しみました。
  • お菓子のつかみ取りをしました。子ども達は手をいっぱいに広げてつかんでいました。たくさん取れたことなどを嬉しそうに話してくれました。

子どもたちの自主性が

中部 分室 新しい月を迎えて

新年、明けましておめでとうございます。
 昨年は緊急事態宣言の影響もあり、自粛生活で息苦しい生活をされていたかと思います。今年も依然コロナの影響が少なからずあると思いますが、感染対策を講じながらも、子どもたちが楽しく過ごせる様に考えていく努力を続けていきたいと思います。
 12月のイベントでは、子どもたちの中で「自分たちで出し物をやりたい」という声があったので、ビンゴやクイズなどの企画を考えて準備したり、マジックやピアノなど皆に見せたい特技を披露したりと、子どもたちの自主性が育ってきているのを感じます。新年度まで残り少ないですが、子どもたちの変化を保護者様と共に見守っていきたいと思います。
 本年もどうぞよろしくお願い致します。

クラブの様子

中部 分室 子どもたちの様子

寒さが身にしみる季節ですが

中部 新しい月を迎えて 本室

 今年も早いもので、残り一ヶ月となりました。
日も短くなり寒さが身にしみる季節ですが、子どもたちは毎日校庭で元気に体を動かして遊んでいます。
体調を崩しやすい時期ですが、児童クラブでは手洗い・消毒・水分補給の声かけや室内換気を徹底し、体調の変化にも十分注意して過ごしていきます。

« 古い記事 新しい記事 »