へいわ分室

分室での新しい環境に

へいわ分室 新しい月を迎えて 相模台

 新年度を迎え1カ月が経ち、子ども達は分室での新しい環境にもだんだん慣れてきた様子が見られます。
5月に入り新生活の疲れも出てくる頃となりました。ご家庭でも体調に気を付けて過ごして頂けたらと思います。
また、児童クラブでの生活について気になることなどがありましたら、いつでも支援員までお伝えください。

クラブの様子

へいわ分室 子どもたちの様子 相模台

少しずつ安心でんしょばとにも慣れてきました‼
「絵本の会たんぽぽ」の読み聞かせを楽しみました☆

寄り添い居心地のよい場所に

へいわ分室 新しい月を迎えて 相模台

 まだ寒い日も多いですが、桜のつぼみも膨らみ春らしい暖かな日差しを感じる様になってきました。春の訪れが待ち遠しいですね。
 早いもので今年も残すところ1ヶ月となり、子ども達は環境の変化に期待や不安を感じることもあると思います。私達職員は子どもの心に寄り添い、子ども達にとって居心地のよい場所になるようにしていきたいと思います。
 いつも温かく児童クラブの運営にご理解ご協力くださりありがとうございます。 

クラブの様子

へいわ分室 子どもたちの様子 相模台

 

★1,000ピースのパズル
力を合わせ完成させました。
☆ケーキのマグネット作り
をしました。
★ポケモンドンジャラが
人気の遊びです。

様々な制約がある中でも

へいわ分室 相模台

 春が近づいてはいますがまだまだ寒い日々が続いております。
 コロナ禍で様々な制約がある中でも子ども達は元気に過ごしておりました。今年に入り、新型コロナの新たな変異株の感染者が多くなりました。そのため、これまでの感染予防対策をより徹底的にすることが重要だと考えさせられます。児童クラブ内においても手洗い・うがい・換気・マスクの着用を徹底し、密にならないようにしていきたいと思います。

クラブの様子

へいわ分室 子どもたちの様子

雪の日の外遊びは、雪合戦をしたり雪だるまをつくったりしました。寒さに強い子ども達です。
工作で「アクリル毛糸ミニほうき」を制作しました。みんな、集中して作業をしていました。
室内遊びでの1コマです。おままごとをして楽しんでいます。他にもレゴ、カードゲームなどで遊んでいます。

本格的な冬が

へいわ分室 新しい月を迎えて 相模台

 冷たい北風とともに本格的な冬が訪れ、街の中ではクリスマスのイルミネーションが華やかに彩る季節となりました。
 外遊びでは白い息を吐きながら、バドミントンや縄跳びをして遊んでいます。
 12月に入り今年も残り1ヶ月となりましたが寒さに負けず風邪をひかないよう体調管理に十分に気をつけて過ごしたいと思います。
 今年も一年、保護者の皆様にはご理解、ご協力を頂き心より感謝申し上げます。

学年を超えて遊ぶ姿

へいわ分室 新しい月を迎えて 相模台

 日に日に肌寒くなり冬の到来を感じさせる時期になってきました。
 最近は、ホールでレクリエーションが行われることが多く、レクリエーションを通じて学年を超えて遊ぶ姿が見受けられるようになりました。室内では、読書やレゴ、ラキュー、ブリオピンボールなどをして過ごし、外遊びでは、園庭でボール遊びやホッピングなどをして元気に過ごしています。

クラブの様子

へいわ分室 子どもたちの様子 相模台

絵本の会「たんぽぽ」の読み聞かせに皆聞き入っています。 自由時間に工作で「ポンポンマグネット」を作りました。
それぞれ個性があり、かわいい作品が出来上がりました。
ホールで「巨大オセロ」というレクリエーションをしました。白チームと黒チームに分かれ、どちらが多くひっくり返せるか勝負しました。

新学期の生活にも慣れ

へいわ分室 新しい月を迎えて 相模台

 暑さもおさまり、日増しに秋の気配を感じる今日この頃です。
 子どもたちは新学期の生活にも慣れ、クラブでも楽しく過ごす様子が見られています。9月には外遊びに出る機会も増え、虫捕りも楽しみました。
 季節の変わり目となります。寒暖差に気をつけて体調管理を心がけ元気に過ごしたいと思います。

« 古い記事