中部

楽しみにしていた夏が

中部

 今年は日照不足で梅雨寒の日も多かったですが、やっと気持ちよく晴れ渡った青空に照り付ける様な日差しとなり、楽しみにしていた夏がやってきました。
 外遊びに行く時は、暑さ指数を確認し、必ず帽子と水筒を持って途中で休憩をとりながら熱中症に気を付けて遊んでいます。猛暑日は戸外活動を控えて室内で遊んでいます。
 夏休みならではの製作や遊びを取り入れたり、クラブではいくつかの行事も予定しております。楽しい夏の思い出となってくれたら嬉しいです。
 子どもたちが夏休みを楽しく、安全に過ごせるように努めていきたいと思います。

児童クラブの様子

中部 子どもたちの様子

新たなお友だちとも

中部

 あじさいの花が色づく時季になりました。1年生もクラブの生活習慣が身に付き、初めは保育園や幼稚園で仲のよかったお友だちと過ごすことがほとんどでしたが、遊びを通じて、新たなお友だちとも仲良くなり、今では色々な関わりが見られるようになりました。自ら宿題に取り組んだり、友達とお気に入りの遊びを見つけ、楽しむ姿も見られます。
 また上級生もお手伝いをしてくれたり、お兄さん、お姉さんとしての頼もしさを感じます。
 梅雨の時期に入り、運動会の疲れや、気温差などで体調を崩しやすくなってきます。健康面に十分に配慮しながら、過ごしていきたいと思います。

笑顔がたくさん見られる様になりました

中部

 新年度がスタートして、早くも一ヶ月が経ちました。1年生は新しい環境に最初は不安な表情で緊張していましたが徐々に和らぎ、笑顔がたくさん見られる様になりました。
 進級した子どもたちは1年生に優しく声を掛けてくれたり、遊びのルールを教えてくれたり、時には支度を手伝ってくれたりと、とても優しく心も体もひとまわり大きくなりました。そしてみんなお手伝いが大好き、積極的にしてくれます。
 また児童クラブのルールを意識し互いに声を掛け合う姿も微笑ましいです。時には些細な事でケンカになる事もありますが、お互いに良く話し合い帰る迄には仲直りが出来る様にしています。
 これから運動会の練習も始まり疲れが出る季節なので体調の変化に留意しながら、のびのびと元気に過ごせる様見守っていきたいと思います。

折り紙・ドッジボール・シルバニア

中部 子どもたちの様子

ご入学、ご進級おめでとうございます。

中部

 暖かな春の陽射しに包まれて新年度が始まりました。
 4月からピカピカのランドセルを背負った可愛い1年生が45名入所をし、総勢112名でのスタートです。クラブでは職員、そして1つお兄さん・お姉さんになった子ども達で迎える準備をしてまいりました。1年生は新生活に期待と不安を感じる事もあるかと思いますが、少しずつ慣れ自分らしく過ごしてくれると嬉しいです。みんなで楽しく充実した放課後の時間を過ごせる様職員一同努めてまいります。今後とも、子どもたちの健やかな成長をご家族のみなさまと共に見守っていきたいと思っておりますのでご支援・ご協力をよろしくお願い致します。

クラブの様子

中部 子どもたちの様子

桜のつぼみも膨らみ

中部

まだ寒い日も多いですが、桜のつぼみも膨らみ春らしい暖かな日差しを感じる様になってきました。春の訪れが待ち遠しいですね。早いもので今年度も残すところ、あと1ヶ月 となりました。それぞれ進級し4月には新1年生を迎えます。子どもたちは環境の変化に期待や不安を感じると思いますが、心に寄り添い受け止めて行きたいと思います。
また色々な遊びにチャレンジをし楽しく過ごせればよいと思います。
いつも温かくクラブの運営にご理解ご協力下さりありがとうございました。

クラブの様子

中部 子どもたちの様子

明るい声が響き渡っています

中部

 暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続いています。子どもたちは真冬の冷たい風にも負けず 元気に登所し、クラブには明るい声が響き渡っています。外遊びでは,はじけるような笑顔でドッチボールや鬼ごっこ長縄跳びなどを楽しみ、思いきり体を動かしています。また、室内では新しいおもちゃで歓声を上げながら遊んだり、頭を使うマンカラも大変人気があります。
インフルエンザや胃腸炎などが流行しやすい時期ですので、手洗いうがい、室内の換気を行い予防に努めるとともに、子どもたちの体調の変化に留意していきたいと思います。

« 古い記事