中部

真剣に取り組む子どもたちの姿が

中部 新しい月を迎えて 本室

 今年の夏は連日の猛暑で、数えるほどしか外遊びができない夏休みでした。そのため室内遊びが中心でしたが、ボードゲームや立体迷路、リカちゃん人形など新しいおもちゃが仲間入りし、子どもたちは楽しく遊んでいました。
 
 またこの夏、児童クラブでは多くのイベントや扇子・風車作り、リリアンといった制作を行いました。工作では空き箱やプラスチック容器を使い、独創的な作品を見せてくれました。そのほか、好きなビーズをネットに入れて髪ゴム作りも行いました。このように様々なイベント、制作に積極的に参加し、真剣に取り組む子どもたちの姿が印象的でた。
 ぜひ、お子さまから夏の児童クラブでの思い出をお聞きいただければ幸いです。
 
2学期からも感染予防に努めつつ、子どもたちの笑顔であふれるクラブにしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

夏休みの思い出

中部 子どもたちの様子 本室

秋の始まりを子どもたちと

中部 分室 新しい月を迎えて

 夏の暑さがまだ残っておりますが、夕刻の空気やそよぐ風、虫の声には秋の足音を感じます。
 夏休み中は、児童クラブで生活する時間がいつもより長く、子どもたちも一日の流れをゆったりと感じていたようで穏やかに毎日のクラブ生活を過ごしました。また、今年の夏も気温が高い猛暑日が続き、熱中症の心配がありました。しかし、子ども達は職員が呼びかける前に自ら給水し、一人ひとりの成長と生活意識が高まっていることを感じることができ、嬉しく思いました。
 夏休みも終わり、2学期が始まります。残暑に加え、感染症と対応する日々がまだまだ続きそうですが、水分補給と感染症予防を大切にし、健康面に留意しながら秋の始まりを子どもたちと過ごしてまいります。

クラブの様子

中部 分室 子どもたちの様子

夏休みの思い出の1つに

中部 新しい月を迎えて

 子ども達が楽しみにしていた夏休みが始まり、1週間以上が経ちました。
 夏の暑さにも負けず、子ども達は毎日元気に過ごし、子どもたち同士で夏休みの予定について楽しそうに話す姿も見られます。児童クラブでも、夏休み期間は様々な制作やイベントを企画しています。クラブで長く過ごす子どもたちにとって、記憶に残る夏休みの思い出の1つになれば嬉しいです。
 コロナウイルス感染が再拡大しています。引き続き感染対策を行い、加えて熱中症予防をしっかり行いながら過ごしていきたいと思います。

クラブの様子

中部 子どもたちの様子

外気の猛烈な暑さに

中部 分室 新しい月を迎えて

 連日続く外気の猛烈な暑さに梅雨が明けたことを実感します。今年は梅雨明けが早く、夏を長く味わえるそうです。子どもたちは外遊びで汗を一杯かきながらキャッチボールや鬼ごっこ、鉄棒など夢中に遊んでいます。鬼ごっこでは、学年を超えて、逃げている人をタッチしたり、捕まらないよう逃げ回っている姿も見られます。鉄棒では、難しい技や子どもたちが得意な技などたくさん見せてくれます。
これからの時期、気温の上昇によって熱中症や体調を崩す事もそうていされます。水分補給や休憩をこまめにとりつつ感染症予防にも努めながら、子どもたちが楽しく充実した夏の生活を送れるよう、職員一同見守っていきます。夏休み期間もご協力の程、よろしくお願いします

クラブの様子

中部 分室 子どもたちの様子

~ 外遊び ~

・アメリカンドッジボール・ドッジボール
・チェンジ鬼が人気です★
この日はアメリカンドッジボールで遊んでます。本室・分室との交流時間にもなっています★

~ 室内遊び ~

本室では、新しいおもちゃで女の子たちが盛り上がっています。自分たちで組立てる”お城”です。想像力を高めながら遊んでいました。
分室では、一日保育時夕方頃に人数が少なくなってきたので、レクリエーションで”新聞シャワー”を行いました。たくさん破り、上から雨のように降らせ楽しんでいました。


避難訓練の様子

先日、地震を想定した避難訓練を行いました。
職員の声掛けにより、子どもたちはすぐ、静かに、慌てずに、速やかに机の下に身を隠すことが出来ました。
揺れが収まり、避難する際も5つの約束事(おかしもち)を守り、外まで逃げました。最後の総評を聞くまで子どもたちは取り組むことが出来ました。

日頃から、遊びの中で合言葉を見て、確認していたり、クラブで初めての避難訓練を体験した1年生にも、内容を説明している姿も見られます。


~ おやつ大選挙 ~

今回は、おやつ提供をする際に、こどもたちにはどんなおやつが人気なのか、今までクラブで出た数品を選抜し、子どもたちに好きなおやつを選んでもらいました☆7月のおやつの際に提供していきたいと思います!

子どもたちの投票している場面です☆

みんな「どれにしようかな」「僕はコッチが好き」など、たくさん迷って悩んで究極の2つを選んでいる姿も見られました。

時計を見ながら生活する意識が芽生え

中部 新しい月を迎えて 本室

 気温・湿度ともに上昇する日が増え、汗ばむ季節となってきました。
 4月児童クラブ入所当初は、保育園や幼稚園で仲の良かったお友だちと過ごすことが多かった1年生も、遊びや学校生活を通して新たなお友だちと関わる姿が見られるようになりました。2年生も一人帰りを始める子が増えたことにより、各自で時計を見ながら生活する意識が芽生えていることに成長を感じます。
 6月は運動会の疲れや気温差などで体調を崩しやすくなる時期でもあります。手洗いや黙食の徹底を引き続き行い、健康面に十分配慮しながら過ごしていきたいと思います。

クラブの様子

中部 子どもたちの様子 本室

« 古い記事