最近の記事から

友だちと関わる力を

相模台

 蒸し暑い季節になりました。中央公園で縄跳び、サッカー、鬼ごっこなどをして遊び、汗をかいている子どもの姿を見かけます。
新しい環境に慣れて、友だちに自分の気持ちを少しずつ出せるようになってきましたが、上手く伝わらず葛藤する様子を見かけます。遊びを通して、友だちと関わる力を育んでいけるように見守っていきたいと思います。

気温の変化で体調を崩しやすくなってきます。保育中は温度、湿度に気をつけながら過ごしていきたいと思います。

それぞれに好きな遊びを見つけて

おしらせ 相模台いわせ分室 相模台へいわ分室

 アジサイの花が綺麗に色づき始める季節となりました。5月は、6時間授業で外遊びに行けないことも多かったのですが、子どもたちはレゴやLaQ、人生ゲームなど、室内でもそれぞれに好きな遊びを見つけて楽しく遊んでいます。
 へいわ分室では、5月27日(月)の振替休日一日保育から、新しい施設での生活が始まりました。子どもたちは真新しい室内に歓声を上げ、期待に胸を膨らませていました。子どもたちが気持ちよく過ごしていけるように、へいわ分室といわせ分室で連携を取りながらより良い保育を目指します。

新たなお友だちとも

中部

 あじさいの花が色づく時季になりました。1年生もクラブの生活習慣が身に付き、初めは保育園や幼稚園で仲のよかったお友だちと過ごすことがほとんどでしたが、遊びを通じて、新たなお友だちとも仲良くなり、今では色々な関わりが見られるようになりました。自ら宿題に取り組んだり、友達とお気に入りの遊びを見つけ、楽しむ姿も見られます。
 また上級生もお手伝いをしてくれたり、お兄さん、お姉さんとしての頼もしさを感じます。
 梅雨の時期に入り、運動会の疲れや、気温差などで体調を崩しやすくなってきます。健康面に十分に配慮しながら、過ごしていきたいと思います。

クラブの様子

子どもたちの様子

子どもたちの笑顔を見て

相模台

 新年度を迎え、1カ月が経ちました。1年生の子どもたちにとっては、新しい環境での生活となり、不安や戸惑いもたくさんあったかと思います。遊びの中で新たなお友達とも仲良くなり、今ではいろいろな関わりが見られるようになっています。毎日元気に学校から帰ってくる姿や、子どもたちの笑顔を見て、職員も安心しています。
 2年生のお兄さん・お姉さんたちは、1年生に遊び方や児童クラブでの過ごし方を教えてくれる姿がたくさん見られ、成長を感じました。
 今月は運動会の練習が始まります。暑さも増し、疲れが目立ってくる時期になります。家庭での休息を十分に取り、体調に気を付けて過ごして頂ければと思います。また、何か普段と違う様子があった場合は、支援員にお伝えください。

子どもたちの更なる成長が

相模台へいわ分室

 新年度になり、早いもので一ヶ月が過ぎました。今年度から「いわせ分室」と「へいわ分室」、二つの分室での生活がはじまりました。特に新3年生は新しい環境での生活に不安や戸惑いがあったと思います。今までの本室とは違い、学校から離れた場所まで通う道のりに保護者の方々の心配もあったと思いますが、子どもたちは学校からクラブまでの道のりも楽しみながら通っています。また、クラブでの人数も少人数になり、本室の時とはまた違ったお友達関係や一面が見られ、これからの子どもたちの更なる成長が楽しみです。
 今月は運動会が行われます。学校での練習に全力で頑張る子どもたちがクラブでほっと安心してくつろげる環境を整えていきたいと思います。また、4月からの緊張した生活からの疲れが出やすい時期でもあります。家庭での休息も十分にとり、体調に気をつけて元気に過ごしていただきたいと思います。

笑顔がたくさん見られる様になりました

中部

 新年度がスタートして、早くも一ヶ月が経ちました。1年生は新しい環境に最初は不安な表情で緊張していましたが徐々に和らぎ、笑顔がたくさん見られる様になりました。
 進級した子どもたちは1年生に優しく声を掛けてくれたり、遊びのルールを教えてくれたり、時には支度を手伝ってくれたりと、とても優しく心も体もひとまわり大きくなりました。そしてみんなお手伝いが大好き、積極的にしてくれます。
 また児童クラブのルールを意識し互いに声を掛け合う姿も微笑ましいです。時には些細な事でケンカになる事もありますが、お互いに良く話し合い帰る迄には仲直りが出来る様にしています。
 これから運動会の練習も始まり疲れが出る季節なので体調の変化に留意しながら、のびのびと元気に過ごせる様見守っていきたいと思います。

折り紙・ドッジボール・シルバニア

中部 子どもたちの様子

ご入学、ご進級おめでとうございます。

相模台 相模台〈分室〉

 昨年度よりもさらに人数が増え、合計195名の子どもたちが相模台放課後児童クラブに通います。今年度は、昨年度から使っている分室(いわせ分室)に加えて、新たにへいわ分室を開き、3箇所に分かれての保育となります。3施設で連携を取りながら、子どもたちがより良い環境で過ごせるように努めて参ります。
 新しい学年、新しい環境で子どもたちもとまどうことがたくさんあるかと思います。児童クラブが、子どもにとって安心して楽しく過ごせる場所であるように、職員一同、精一杯力を尽くします。今年度も、皆さまのご支援とご協力をお願い申し上げます。

ご入学、ご進級おめでとうございます。

中部

 暖かな春の陽射しに包まれて新年度が始まりました。
 4月からピカピカのランドセルを背負った可愛い1年生が45名入所をし、総勢112名でのスタートです。クラブでは職員、そして1つお兄さん・お姉さんになった子ども達で迎える準備をしてまいりました。1年生は新生活に期待と不安を感じる事もあるかと思いますが、少しずつ慣れ自分らしく過ごしてくれると嬉しいです。みんなで楽しく充実した放課後の時間を過ごせる様職員一同努めてまいります。今後とも、子どもたちの健やかな成長をご家族のみなさまと共に見守っていきたいと思っておりますのでご支援・ご協力をよろしくお願い致します。

« 古い記事