最近の記事から

落ち葉の綺麗な季節に

本室 相模台

秋も深まり木々も色づき、外を歩けば落ち葉の綺麗な季節になってきました。心地の良い陽気が続き子ども達も毎日元気に遊んだり読書をしたりして楽しく過ごしています。
 この秋は例年より早く季節性インフルエンザが全国的に流行っているとのことです。寒暖の差も激しくなってきましたので、上着などで体温の調整をされると共に外から帰ったら、うがい・手洗いを心掛けて風邪を引かない様に過ごしたいものです。

クラブの様子

子どもたちの様子 本室 相模台

遊びの時間の子ども達の様子です。
トランプをしたりして楽しく過ごしています。
長年にわたり児童クラブを見守ってきてくれたヒマラヤ杉が伐採されました。
なかなか見る事がない樹の年輪を皆で数えました。

落ち葉が舞い落ち

いわせ分室 へいわ分室 相模台

様々な色の落ち葉が舞い落ち、秋も深まる頃となりました。
夏も過ぎて子どもたちの関係も深まり、学年を越えて遊ぶ姿が見受けられるようになってきました。室内では、LaQやレゴで思い思いの作品をお友達と協力して作ることや、ブリオのラビリンスゲームも人気があります。また、外遊びでは公園で、ブランコに乗ったり、鬼ごっこをしたりして元気に走りまわっています。風邪やインフルエンザなどの感染症が流行する時期ですので、子どもたちの体調にいっそう気をつけて過ごしていきます。

たくさんの経験の中で

中部

クラブの様子

中部 子どもたちの様子

見上げると

本室 相模台

 空を見上げると、いつの間にか秋の空になりました。
子どもたちは学校から下校し、宿題をおえると、外遊びの時間を楽しみにしています。高い気温の日が続いた夏が終わり、公園で遊ぶ機会が増えてきたので、どの子もうれしそうに友達とサッカーやドッチボールなどをして遊んでいます。朝夕日中の寒暖差がある季節ですので、児童クラブでも体調の変化に気を配り過ごしていきます。

本のMyしおりを作ってます

子どもたちの様子 本室 相模台


児童クラブで読んでいる本に使うための自分専用のしおり作りをしています。
マスキングテープや折り紙などを使い絵を書いたり、さまざまな工夫をしてオリジナリティーあふれるしおりが出来上がっています。

爽やかな時期、短い時間ですが

いわせ分室 へいわ分室 相模台

 9月は大型台風が千葉を直撃しました。いわせ・へいわ分室の被害はなくホットしました。ですが、まだ、電気など普及の進んでいない地区を思うと心苦しいです。このような災害に対する為、日頃、クラブでは、避難訓練などを実施して突然の事に対応できるよう、安全で過ごせるようにしていきたいと思っています。また、インフルエンザに罹患した地区も出てきているとの連絡も入りました。
季節の変わり目、子ども達の体調に目を向けて、爽やかな時期、短い時間ですが、外活動を取り入れて体作りを支援していきたいと思います。

様々な経験が成長に繋がって

中部

 吹く風がヒンヤリ、銀杏の葉もほのかに色づき秋の深まりを感じます。
 9月は例年にない厳しい残暑や関東地方に台風が直撃するなど不安定なお天気でした。
 保護者のみなさまも電車の遅延など通勤に影響が出て大変だったかと思います。
 クラブでの子ども達はそれぞれお気に入りの玩具を見つけ毎日元気に遊んでいます。遊びの中で友達と譲り合ったり、楽しく遊べるように工夫をしたり、微笑ましい場面もたくさんあります。時には仲良く遊べているかと思えばケンカをしてぶつかり合う事も多々ありますが、それらを通して相手の立場になり考える事が出来、様々な経験が成長に繋がっています。涼しくなって来たこの季節、外で思い切り身体を動かし遊べる時間を沢山作っていきたいと思います。
 季節の変わり目、保護者のみなさまも体調を崩されぬ様、深まる秋を楽しくお過ごしください。

クラブの様子

中部 子どもたちの様子

« 古い記事