最近の記事から

2学期が始まります

相模台

 楽しい夏休みが終わり、夏の思い出を楽しそうに話す子どもの姿が見られます。今年の夏は暑く、外に行くことが出来ず室内で過ごしました。室内では毎日「トムとジェリー」を観ました。毎日のように笑い声が響いたり、面白いという声が聞こえてきました。
 今日から2学期が始まります。夏休み明けは、生活のリズムが崩れてしまう時期です。体調の変化に配慮しながらゆったりとした時間を過ごしていきたいと思っています。

夏休みの様子

子どもたちの様子 相模台

8月6日(火)に風鈴を作りました。
可愛いのや、かっこいいのが出来ました!
8月20日(火)にスライムを作りました。
びょーんと伸ばせるものや、硬いスライムなどが出来ました!

たくさんの夏の思い出を

相模台いわせ分室 相模台へいわ分室

 楽しい夏休みも終わりを迎えました。児童クラブでも、かき氷や映画の上映会、防災体験などのイベントもあり、たくさんの夏の思い出を作ることができました。8月はいわせ分室・へいわ分室の合同保育でした。保護者の皆様にはご負担をおかけしましたが、皆様のご協力のおかげで、長い夏の一日保育を楽しく過ごすことができました。感謝申し上げます。
 8月の間のみ、第一平和保育園からホールを借りることができたので、普段の児童クラブでの生活よりもスペースを広く使って、子どもたちはのびのび過ごしていました。9月は夏の疲れや学校生活のストレスが表れてくるかと思います。子どもたちが安心して生活できるように見守っていきます。

8月のクラブの様子

子どもたちの様子 相模台いわせ分室 相模台へいわ分室

待ち望んでいた夏休み

相模台

 子どもたちが待ち望んでいた夏休みが始まり、2週間が経とうとしています。先月は梅雨がなかなか明けず、外活動が出来ない日が多くありました。
 夏休み中は、朝から元気な声が飛び交っています。長いお休みの中で、新しい友人関係を作ったり、いろいろなことにチャレンジできる有意義な日々を送ってほしいと思っております。
 子どもたちの体調に気を付けて、残りの夏休みを楽しく過ごしたいと思います。

夏休み クラブの様子

子どもたちの様子

元気に夏休みを満喫しています

相模台いわせ分室 相模台へいわ分室

 夏休みが始まり2週間が経ちました。7月中は雨や曇りの日が続き、思うように外に出られずにいました。夏休みが始まると共に少しずつ夏の暑さになり、子どもたちは毎日元気に夏休みを満喫しています。
 8月からはいわせ・へいわ分室が合同の過ごしになり、ますます賑やかさもパワーアップしていくことになりそうです。クラブでの長い時間の中で、新しい友だち関係を築いたり、いつもはできない時間をかけた遊びをじっくり楽しんでほしいと思っています。
 また、夏休み中は各ご家庭でも旅行やお出かけなど楽しい予定を計画されていると思います。ご家庭と共に子どもたちの心に残る夏の思い出をたくさん作っていきたいと思います。夏の終わりには子どもたちの笑顔とともにいろいろなお話しを聞けることを楽しみにしています。

楽しみにしていた夏が

中部

 今年は日照不足で梅雨寒の日も多かったですが、やっと気持ちよく晴れ渡った青空に照り付ける様な日差しとなり、楽しみにしていた夏がやってきました。
 外遊びに行く時は、暑さ指数を確認し、必ず帽子と水筒を持って途中で休憩をとりながら熱中症に気を付けて遊んでいます。猛暑日は戸外活動を控えて室内で遊んでいます。
 夏休みならではの製作や遊びを取り入れたり、クラブではいくつかの行事も予定しております。楽しい夏の思い出となってくれたら嬉しいです。
 子どもたちが夏休みを楽しく、安全に過ごせるように努めていきたいと思います。

児童クラブの様子

中部 子どもたちの様子

友だちと関わる力を

相模台

 蒸し暑い季節になりました。中央公園で縄跳び、サッカー、鬼ごっこなどをして遊び、汗をかいている子どもの姿を見かけます。
新しい環境に慣れて、友だちに自分の気持ちを少しずつ出せるようになってきましたが、上手く伝わらず葛藤する様子を見かけます。遊びを通して、友だちと関わる力を育んでいけるように見守っていきたいと思います。

気温の変化で体調を崩しやすくなってきます。保育中は温度、湿度に気をつけながら過ごしていきたいと思います。

« 古い記事